共通テスト英語リスニング対策

問題形式について

2021年から共通テストが始まり、これまでのセンター試験とは異なる試験形式になります。その大きな違いは以下のようになります。

リーディング、リスニングの配点が変わる!

リーディング、リスニングの配点はセンター試験の200点、50点から、共通テストでは100点、100点に変更になります。大学によって配点比でリーディング、リスニングの調整をする場合(リーディング:リスニングの比率を3:1とか4:1)がありますがそのまま1:1の配点の大学・学部も多くあり、大きな変更点になります。

センター試験では配点が50点(全体の20%)と低かったため、あまり対策をしない受験生が多かったですが、共通テストで志望校のリスニングの比重が高い場合やリスニングで差をつけたい場合はしっかり準備する必要があります。

1回読みの問題が加わる!

センター試験ではすべての設問で問題音声が2回読まれていました。新形式の共通テストでは1回だけ読まれる問題が後半に入ってくる予定でより高いリスニング力が試されます。

特に後半の難易度が高い問題の1回読みに対応するためには基礎的なリスニング力を向上させるとともに問題形式に慣れておく必要があります。

講座内容

リスニング基礎力アップ

  • 過去問・プレテスト(試行テスト)や市販の予想問題集を使って基礎リスニング力を上げる練習を各受講者のレベルに合わせて行います。

    具体的には、
    ・ディクテーション(流れてくる音声を書き取る)
    ・シャドーイング(流れてくる音声を追いかけながら声に出す)
    ・音読(音声をまねて音読する)
    等を組み合わせながら、リスニング力をつけていきます。

問題対応力アップ

基礎的なリスニング力を向上させることに加えて、プレテストや予想問題を参考に問題形式に慣れていきます。例えばイラスト問題では事前に何に注意するか、音声が流れる前に設問と選択肢を事前に読んで準備する方法などの練習を行います。

使用テキスト

公式テキスト・単語集

・過去問

・プレテスト(試行テスト)

共通テスト スマート対策 英語(リスニング)

2021年用共通テスト実戦模試(2)英語リスニング

共通テスト英語〔リスニング〕 満点のコツ

※上記以外のテキストを使用することがあります。

料金

マンツーマンレッスン

  • 3900円【税込4290円】/60分

※入会金は5000円【税込5500円】となります。
※1か月単位で更新となります。
※90分レッスン、120分レッスンの料金はそれぞれ60分料金の1.5倍、2倍になります。
※ご自宅でレッスンを実施する場合、別途移動交通費がかかります。
※レッスン料金は翌月分を前月の28日までに銀行口座への振り込みまたはクレジットカード(PayPal)にてお支払いいただきます。

よくある質問

毎週、隔週、月に3回、週に2回・3回などご希望の回数を受講いただけます。

午後の講座は当日の午前中まで、午前の講座は前日の20時までに連絡をいただければ別の日に振り替えることができます。

月の途中から始めることができます。

銀行振込(北銀、ゆうちょ銀行など)またはクレジットカード(PayPal)でお支払いいただけます。

クレジットカード(PayPal経由)でお支払いいただけます。

以下のデビットカードまたはクレジットカードをご利用いただけます。

Visa
Mastercard
JCB
American Express
ディスカバー
銀聯(UnionPay)

北陸銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、住信SBI銀行に対応しています。

平日は近くのコインパーキングをご利用ください。土日祝日は無料駐車場(※空きがあれば)をご案内いたします。

お問い合せ

コース等に関するお問い合わせ・体験レッスンの申し込み・ご相談は電話、お問い合わせフォーム、メールにてお願いいたします。

076-400-8179 / 050-3578-0350

メールの場合は直接下記のメールアドレスに送信ください。

 toyama@ma-english.com

(@マークは半角に書き換えて送信願います。)


    スカイプメール直接面談(富山市内)