富山市総合体育館のフィットネスルームでトレーニングをしながら英会話の勉強

投稿日: カテゴリー: 英語・英会話全般

富山駅北の環水公園の近くにある富山市総合体育館。各種筋トレマシーンからバーベル、ダンベル、ランニングマシンなどを備えた本格的なフィットネスルームがあります。

利用料金もお手頃で私自身も週に数回通っています。ここで、体を鍛えることと共に英会話・英語の自主勉強を同時に行うというのが今回のトピックです。

トレーニングと英会話の勉強を同時に行う

すでに実践されたことがあるかもしれませんが、ひとりで黙々とやるトレーニングの時間は、語学学習にフル活用できます。

実は以前、中国語を学んでいた時、トレーニングの時間を活用して中国語の勉強をしていました。iPodやウォークマンのような携帯音楽プレーヤーにあらかじめリスニング音声を用意しておき、その音声をストレッチや筋トレの時にイヤホンで聞いていました。

また、バイクマシンでは、両手が空くので中国語のテキストを読んでいました。バイクマシンでペダルを30分ほど漕ぐのはとても単調だったので、いい意味で時間をつぶすことができました。

バイクマシン以外にもランニングマシン、ウォーキングマシン、電動マッサージ機などがあります。こうしたマシンを利用するときに、書籍ではなくスマホやタブレットのアプリなどやることも可能です。

外国人と知り合いになるチャンス

フィットネスルームは外国人の集まりやすい場所です。富山市総合体育館にもトレーニング目的の外国人が定期的に通ってきています。知り合いも何人か来ています。何度も通うと顔見知りになることがあるかもしれませんね。また何かのきっかけに声をかけてみるのもいいでしょうね。

一般の外国人以外にもバスケットボールの富山グラウジーズの日本人選手・外国人選手たちも時々筋トレ・ストレッチをやっています。2メートルを超える長身の選手を近くで見るとビックリするほど大きいです。余談ですが新潟アルビレックスBBに移籍する前の城宝選手はよくここで念入りにトレーニングをされていました。やはり一流のアスリートは日々努力されているんですね。今でも陰ながら応援しています。

料金は1回の利用2時間で440円。プリペイドカードを購入しておくと1回320円。通い放題の年間パスは22,180円。平日・土曜は朝9時から21時30分まで、日曜日・祝日は19時まで開いています。体育館の2階にはランニングコースもあります。ランニングだけなら半額の1回220円です。

2018年の目標はカラダと英会話力を同時に鍛える!

まだ12月が始まったばかりでちょっと早いですが、来年はトレーニングジムで体を鍛えることと共に英会話の自主勉強も同時にやってみてはどうでしょうか。

すでにグンゼスポーツ、ホリディスポーツクラブ、アピアスポーツクラブなどお近くのジムに通っていればそちらで。富山駅北が便利ならば富山市総合体育館で実践してみるのをおすすめいたします。