富山市の外国人が集まるバーで英会話

投稿日: カテゴリー: 英語・英会話全般

富山市で外国人が一番来るバーはおそらく富山駅前のPOT STILL(ポット・スチル)でしょう。本格的な「ギネスビール」、樽生ギネスが飲めるパブ・バーです。

富山在住の多くの外国人は、一度は来たことがあるお店だと思います。小中高の英語のALT、全国チェーンの英会話学校の先生、日本人の奥さんと結婚して英会話教室をやっている先生の割合がおそらく一番高く、海外から日本へ出張できているビジネスパーソンや富山の企業で働いている駐在員なども来て楽しんでいます。

英語・英会話の先生は、当然ながら英語が母国語の国(アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ジャマイカなど)出身が多いです。そのほかにもヨーロッパ出身の方(ドイツ、フランス、ベルギーなど)や、富山でビジネスをしているロシア人も来ています。

日頃英会話を勉強している方は、POT STILL(ポット・スチル)で外国人を相手に話しかけてみるのも、リアルな英会話の練習の場になると思います。最初はお友達、お知り合いと一緒に行くのがいいかもしれません。

まずは簡単な挨拶から始まり、ビリヤードやダーツを一緒にやるのもいいでしょう。お酒が多少入っていれば、口も滑らかになり、話しやすくなります。

日本人と一緒にグループで来ている外国人も多いので、いきなり外国人に話しかけるのが「ちょっと気が引けるなー」という場合は、日本人に先に声をかけて後で外国人に挨拶をするという方法もあります。

これから本格的に英会話の勉強をしようとされているのなら、勉強のきっかけになることもあるでしょう。何人か話していると気の合う外国人の友人ができる可能性があります。

最後にひとつエピソードを。以前、このお店で出会った日本人男性の中で、英会話力ゼロから、POT STILL(ポット・スチル)で出会った外国人の方と話すことだけで英会話を上達された方がいました。武者修行?のように、このお店に何度も通い、懸命に英会話の練習をされたようです。仲のよい外国人の友人もでき、2人で富士山登山を楽しんできたこともあるようです。英会話の勉強にもいろいろありますね。

POT STILL 富山県富山市桜町2-3-27開ビル2F  Tel 076-433-3347